ムービーK                            
                                                              ~関西発シネマ情報
TOP 公開中 今後のラインナップ 旧作映画 俳優・監督 海外情報 特集

新着情報

公開中

今後のラインナップ

先取り新作情報

地上波放送

DVD情報

俳優・監督

海外情報

特集

舞台挨拶情報

公開初日特典

映画俳優・演劇情報

前売り特典情報

イベント&コラボ情報

映画館情報





・本音で映画紹介
 ビデオキャストはこちら

・毎週お得な情報をメール
 で配信。メールマガジン
 登録はこちら










ムービーK
HP管理者 K&K
mail:

eigacan@movie-k.com
■「ゼロ時間の謎」

   iconicon
 


原題

L'Heure zéro
製作年度/国

2007年/フランス
上映時間

1時間48分
日本公開

2007年12月15日   関西公開:2008年1月12日
配給会社

ファインフィルムズ、熱帯美術館
ジャンル

ミステリー
カラーorモノクロ

カラー
監督
パスカル・トマ(「上級生」「アガサ・クリスティーの奥さまは名探偵」)

原作 アガサ・クリスティ『ゼロ時間へ』(早川書房刊)

脚本 フランソワ・カヴィリオーリ(「アガサ・クリスティーの奥さまは名探偵」)
ナタリー・ラフォリ(「アガサ・クリスティーの奥さまは名探偵」)

キャスト ギヨーム・ネヴィル メルヴィル・プポー
オード・ネヴィル キアラ・マストロヤンニ
キャロリーヌ・ネヴィル ローラ・スメット
カミーラ・トレシリアン ダニエル・ダリュー

公式HP http://www.zerojikan.jp/ (日本)
http://www.studiocanal-distribution.com/xml/flash.html?cfilm=51883 (フランス)

ストーリー ミステリーの女王、アガサ・クリスティーの傑作ミステリー『ゼロ時間へ』がついに映画化。
避暑地を訪れた若きテニスプレーヤーとその新妻、そして、前妻。
嫉妬と欲望、莫大な遺産が或る夜、殺人事件を引き起こす…。
豪華キャストで贈る『オリエント急行殺人事件』を超える謎とサスペンス!!


K’s Point 全てがゴージャス!
豪華なキャストも注目だが、彼らが集まる別荘の豪華さにも目を奪われる。(ブルターニュ地方のリゾート地、ディナールで撮影。とても美しくて一度行ってみたい!) まるでお城のようなその建物は、家具の一つ一つに至るまで全てがゴージャス。また彼らが身につけるスーツや小物は、ファッションの聖地、フランスならではの豪華さ。シャネル、ヴィトン、エルメス……。アガサ・クリスティー自身が選ぶミステリー・ベスト10に入る傑作は、目でも楽しめる豪華な極上ミステリーに仕上がった。細部まで楽しめるアガサ劇場へ足を踏み入れてほしい。
K’s Point やっぱり君は美しい……
美しい……本当に美しい。というのはキアラ・マストロヤンニのことでもローラ・スメットのことでもない。若きテニスプレーヤーを演じるメルヴィル・プポーのことである。スタイル抜群で高価なスーツを軽く着こなす彼は、このミステリアスなギヨームという役がよく似合う。日本ではまだまだ知名度が低い彼ではあるが、フランスではスター俳優の一員。その美しさと確かな演技に惹かれ、あのフランソワ・オゾン監督も何度もラブコールを送ったという。(2005年「ぼくを葬る」に主演)
今、フランスでイチオシのイケメン俳優、メルヴィル・プポー。まだ彼の作品を観たことがないという貴女! ぜひ一度ご覧あれ。
関連記事:2008年・注目の若手アクターたちhttp://movie-k.com/special_2008next.actor.html)



プライバシーポリシー