ムービーK                            
                                                              〜関西発シネマ情報
TOP 公開中 今後のラインナップ 旧作映画 俳優・監督 海外情報 特集

新着情報

公開中

今後のラインナップ

先取り新作情報

地上波放送

DVD情報

俳優・監督

海外情報

特集

舞台挨拶情報

公開初日特典

映画俳優・演劇情報

前売り特典情報

イベント&コラボ情報

映画館情報





・本音で映画紹介
 ビデオキャストはこちら

・毎週お得な情報をメール
 で配信。メールマガジン
 登録はこちら










ムービーK
HP管理者 K&K
mail:

eigacan@movie-k.com
■「美しすぎる母」


(c) Lace Curtain, Monfort Producciones and Celluloid Dreams Production
 


幸せを求め、一代で富を築いた大富豪ベークランド家に嫁ぎ、
愛する息子に殺された実在の女性、バーバラ・ベークランド。
なぜ、彼女は息子に殺されたのか?

2007年第60回カンヌ国際映画祭監督週間で上映され、
スキャンダラスな内容で賛否両論を巻き起こした衝撃作。



原題

Savage Grace
製作年度/国

2007年/スペイン、フランス、アメリカ
上映時間

1時間37分
日本公開

2008年6月7日
配給会社

アスミック・エース
ジャンル

ドラマ
カラーorモノクロ

カラー
上映劇場 シネ・リーブル梅田シネカノン神戸京都シネマ 他
http://utsukushisugiru.com/news/theater.html

監督

トム・ケイリン(「恍惚」)
脚本
ハワード・A・ロッドマン(「ローラーボール)

撮影 フアン・ミゲル・アスピロス

音楽 フェルナンド・ベラスケス

キャスト バーバラ・ベークランド ジュリアン・ムーア
アントニー・ベークランド エディ・レッドメイン
ブルックス・ベークランド スティーヴン・ディレイン
ブランカ エレナ・アナヤ
ブラック・ジェイク ウナクス・ウガルデ
サム・グリーン ヒュー・ダンシー

公式HP http://utsukushisugiru.com/ (日本)


ストーリー 貧しい家庭に育ち上流家庭に強い憧れを抱いていたバーバラは、大富豪ベークランド家の跡取り息子、ブルックスと出会い結婚する。社交的で美しいバーバラは、すぐに社交界にも溶け込み、華やかな生活を謳歌していた。一人息子、アントニーにも恵まれ、ベークランド家は幸せそのものに見えた。しかしブルックスはアントニーの彼女であるブランカと関係を持ち、バーバラに冷たい態度をみせ始める。精神のバランスを崩していくバーバラは、たった一人、自分に絶大の愛を注ぐ息子アントニーに依存してゆき……。1972年、ロンドンで実際に起きた事件を描く衝撃作。


K’s Point 野蛮な優美さが悲劇を招く
原題「Savage Grace」を直訳すると「野蛮な優美さ」。その名の通り、どんなに美しく着飾り優雅な微笑みを見せても、貧しい家で育ったバーバラはふとした時に「野蛮さ」を隠すことが出来ない。「三つ子の魂、百まで」というが、少しでもイラつくことがあれば「くそっ!」と叫び、あまりお上品とは言えない素顔が垣間見える。全ての中心でいたい理想と、決して中心にはなれない現実……父が自殺し、兄弟が事故死をするという複雑な家庭に育ったバーバラが、望んだ「完璧な幸せ」。それこそが、この悲劇を引き起こした要因なのかもしれない。



  
プライバシーポリシー