ムービーK                            
                                                              〜関西発シネマ情報
TOP
公開中 今後のラインナップ 旧作映画 俳優・監督 海外情報 特集

新着情報

公開中

今後のラインナップ

先取り新作情報

DVD情報

俳優・監督

海外情報

特集

舞台挨拶情報

公開初日特典

映画俳優・演劇情報

前売り特典情報

イベント&コラボ情報

映画館情報




・本音で映画紹介
 ビデオキャストはこちら

・毎週お得な情報をメール
 で配信。メールマガジン
 登録はこちら










ムービーK
HP管理者 K&K
mail:

eigacan@movie-k.com
■「天然コケッコー」   チョイオシシネマ

   icon





製作年度/国

2007年/日本
上映時間

2時間1分
日本公開

2007年7月28日   関西公開:2007年8月11日
配給会社

アスミック・エース
ジャンル

青春ドラマ、ラブストーリー
カラーorモノクロ

カラー
主な受賞歴 ・報知映画賞 監督賞・新人賞(夏帆) (2007年)
・日本アカデミー賞 新人俳優賞(夏帆) (2007年)

監督 山下敦弘(「リンダ リンダ リンダ」「ユメ十夜」)

原作 くらもちふさこ『天然コケッコー』(集英社『コーラス』連載)

脚本 渡辺あや(「メゾン・ド・ヒミコ」「ジョゼと虎と魚たち」)

主題歌 くるり『言葉はさんかく こころは四角』(スピードスターレコーズ)

キャスト 右田そよ 夏帆
大沢広海 岡田将生
お母ちゃん 夏川結衣
お父ちゃん 佐藤浩市
田浦伊吹 柳英里沙
山辺篤子 藤村聖子
右田浩太郎 森下翔悟
田浦早知子 宮澤砂耶
篤子の父 斉藤暁
シゲちゃん 廣末哲万
松田先生 黒田大輔
美都子 大内まり

公式HP http://www.tenkoke.com/ (日本)

ストーリー 山と田んぼが広がる木村町。右田そよは、小中学校併せてもたったの6人しかいない分校では一番お姉さんの中学2年生。面倒見が良く、小さい子たちにも慕われている。そんなある日、東京から大沢広海という名の転校生がやって来る。この都会育ちの初めての同級生の出現に、そよは少女らしいときめきをおぼえるが…。

K’s Point くらもちふさこ作品待望の映像化は、“あの頃にしかない輝き”
誰もが経験する思春期の気持ちが、誇張などせずさりげなく細やかに綴られる本作の原作者は、これが初の映像化となる漫画家くらもちふさこ。映画でもテレビでもやたらとコミック原作が目に付く中、ビッグネームなのに意外にもくらもちワールドは前人未踏の領域だった。そこに描かれるのは、瞬く間に過ぎていくからこそキラキラと輝いている大人への通過点。この時期にしか味わえないたくさんの“初めての感情”は、この先幾つ歳を重ねようが、きっと心のどこかに残り続けるんだろうなと思わせる瑞々しさに満ちている。

K’s Point 生まれたての卵のような天然素材・夏帆
理想のコート一つ手に入れることすらままならない田舎町の少女そよ。夏帆は、まるで本当にそこに存在しているかのように、ごく素直に演じている(東京出身とは思えないほど、純朴さと方言がしっくり)。彼女の魅力は、“ディスカバリー・ジャパン”的な真っ白さ。平成生まれでありながら、昭和中期の青春映画のヒロインに見るような天真爛漫さを感じる。今や絶滅危惧種となった“THE ニッポンの娘さん”の出現に、「こんな娘がほしい!」と佐藤浩市を羨ましく思うお父さんも続出だろう。そんな理想の娘像は、アイドル→売れっ子女優への登竜門とも言われる三井のリハウスのCMガールでも実証済み。今まさに伸び盛りの女優に期待は高まる。



        
プライバシーポリシー