ムービーK                            
                                                              ~関西発シネマ情報
TOP 公開中 今後のラインナップ 旧作映画 俳優・監督 海外情報 特集

新着情報

公開中

今後のラインナップ

先取り新作情報

地上波放送

DVD情報

俳優・監督

海外情報

特集

舞台挨拶情報

公開初日特典

前売り発売情報

前売り特典情報

イベント&コラボ情報

映画館情報




・本音で映画紹介
 ビデオキャストはこちら

・毎週お得な情報をメール
 で配信。メールマガジン
 登録はこちら










ムービーK
HP管理者 K&K
mail:

eigacan@movie-k.com




































特集


「舞台挨拶/なんばパークスシネマ」



2/28(土)公開の『カフーを待ちわびて』。
主演の玉山鉄二さん、マイコさん、中井庸友 監督、原作者である原田マハ さんの
舞台挨拶が、大阪・なんばにて行われました。

中井庸友 監督 コメント
こんばんは。こんなにたくさん集まってもらってびっくりしています。みんなで一生懸命つくった作品です。
ぜひ楽しんでください。


玉山鉄二さん コメント
こんばんは(関西訛りで)。
地元が近いとうことで、大阪の試写会を楽しみにしていました。
一か月ちょっと、沖縄で頑張ってつくった作品です。ぜひぜひ楽しんて頂けたらと思います。


マイコさん コメント
初めまして。沖縄らしい映画だと思いますので、ぜひ今日は楽しんで頂けたらと思います。


原田マハさん コメント
素晴らしい映画をつくってもらって嬉しく思っています。



《Q 玉山さんにお聞きします。明青(あきお)役の話があった時はどう思いましたか?》

玉山さん 

仕事先の中国で、この本を初めて読みました。
撮影も残っていて、温まろうとお風呂に入っていて、そこで読んだのですが、涙が止まらなくなりました。マネージャーが呼びにきた時も出られないほど……それほど感動した作品です。

明青(あきお)という役はとてもピュアで、自分で大丈夫かという不安はありました。
《Q マイコさんはいかがでしたか?》

マイコさん

嬉しかったというのが一番です。
タイトルをみて、全く想像できなかったのですが、今ではこのタイトルがすごく綺麗で気にいっています。



《Q 監督にお聞きします。沖縄での撮影で何かとっておきのエピソードを教えてください》
中井 監督 
よく飲みにいきました。玉山さん、宮川大輔さん、尚玄さんと。気がついたら踊りだしている時がありまして、玉ちゃん(玉山さん)だけいつのまにかいなくなっていました。僕たちは地元の人につかまって、すごく踊らされていたのに(笑)。


玉山さん 
すごく恥ずかしくて人見知りするんです。でもあれは踊りというより、乱れた大人たちが入り混じっていて地獄絵図みたいでした。


《Q マイコさん、玉山さんはどんな人?》



マイコさん
お会いする前は、クールな印象だったのですが、本当は面白い方です。

(玉山さんがいきなり「あの・・・ものすごく恥ずかしいんですけど」)

マイコさん

ユーモアがあってムードメーカー的な存在でした。

《Q 玉山さん、マイコさんはどんな人?》
玉山さん
今っぽくない女性です。
すごく真面目で、色々なものを吸収するし、色々なものを出そうとする。
スポンジみたいな女優さんです。


《Q 原田さんにお聞きします。ご自分の本が映像になりましたが、ご覧になっていかがでしたか?》

原田さん
原作では明青はかなり情けない男として描いています。最初にキャスティングを聞いた時に「玉山さんがあの明青?」という感じでした。どう情けなさを演じるのかと思ったのですが、拝見したらいい感じで情けなさを演じてくれていて、ダメなんだけどかわいい明青になっていました。
マイコさんもそこにいるだけで素敵でした。


《Q 最後に一言お願いします》

原田さん 
本当にこんなにピュアなラブストーリーがあってもいいのかというほどに、清らかな素晴らしい映画に仕上げて頂きました。皆様、一番好きな方と二人以上でひ観に来て下さい(笑)。


マイコさん
すごく愛に溢れていて、優しい波のような映画だと思います。身近な人を大事にしようと思って頂けたらと思います。


玉山さん
この作品はとてもピュアな作品で、おとぎ話のような、ファンタジックな恋愛をすごくうまく描いている作品です。
形あるものにとらわれるのではなく、もっと大切なものが自分の近くにあるのだと再確認できると思います。
こっそり好きな人の手を握りながら観て頂けたらと思います。

中井監督
最近ではあまりない、か細い、繊細なラブストーリーです。
2人の心のキャッチボール、「間」を丁寧に撮っていますので、そういう空気、雰囲気を味わってほしいです。
2人の過ごした時間を、凪のような心で受け止めてもらえたら嬉しいと思います。



「カフーを待ちわびて」

★第1回日本ラブストーリー大賞受賞作・待望の映画化★


監督・中井庸友
原作:原田マハ
脚本: 大島里美
出演:玉山鉄二、マイコ、勝地涼 他
(C) 2009映画「カフーを待ちわびて」製作委員会
映画情報はこちら★

2月28日(土)梅田ブルク7、なんばパークスシネマ 他 全国ロードショー!

プライバシーポリシー