ムービーK                            
                                                              〜関西発シネマ情報
TOP 公開中 今後のラインナップ 旧作映画 俳優・監督 海外情報 特集

新着情報

公開中

今後のラインナップ

先取り新作情報

地上波放送

DVD情報

俳優・監督

海外情報

特集

舞台挨拶情報

公開初日特典

映画俳優・演劇情報

前売り特典情報

イベント&コラボ情報

映画館情報





・本音で映画紹介
 ビデオキャストはこちら

・毎週お得な情報をメール
 で配信。メールマガジン
 登録はこちら










ムービーK
HP管理者 K&K
mail:

eigacan@movie-k.com
■「幸せの1ページ」

iconicon   



原題

Nim's Island
製作年度/国

2008年/アメリカ
上映時間

1時間36分
日本公開

2008年9月6日
配給会社

角川映画
ジャンル

アドベンチャー、ファミリー、コメディ
カラーorモノクロ

カラー
監督 ジェニファー・フラケット
マーク・レヴィン(「小さな恋のものがたり」(日本未公開))

原作 ウェンディ・オルー 『秘密の島のニム』(あすなろ書房刊)

脚本 マーク・レヴィン(「ウィンブルドン」「センター・オブ・ジ・アース 3D」
ジェニファー・フラケット(「ウィンブルドン」「センター・オブ・ジ・アース 3D」
ポーラ・メイザー
ジョセフ・クォン

製作総指揮 スティーヴン・ジョーンズ

製作 ポーラ・メイザー(「コリーナ、コリーナ」)

キャスト ニム・ルソー アビゲイル・ブレスリン
アレクサンドラ・ローバー ジョディ・フォスター
アレックス・ローバー/ジャック・ルソー ジェラルド・バトラー

公式HP http://shiawase1.jp/ (日本)
http://www.nimsisland.com/ (アメリカ)

ストーリー ベストセラー冒険小説家のアレクサンドラには秘密がある。自分が書くヒーローとは正反対で、神経質なひきこもりだったのだ。しかし、南の島の少女ニムからのSOSメールで、彼女の人生は一変する…!

K’s Point とにかくページを開けてみよう!
児童文学が原作ということで、ひねくれてしまった?大人からすれば少々「あり得ない」設定ではあるものの、素直に楽しめ、元気をもらえる作品だ。主要キャストの3人は、それぞれに今までとは違った役柄に挑戦し、新鮮な魅力を感じさせる。とくに「リトル・ミス・サンシャイン」で一躍天才子役として脚光をあびたアビゲイル・ブレスリンは、今回も堂々たる存在感をみせ輝いている。また、ジョディ・フォスターもコミカルな演技で新しい一面をみせた(もう少しジョディ扮するアレクサンドラ・ローバーの活躍を見たかった気はするが……)。
大切なこと、それは最初の1歩を踏み出すこと。どんな夢も、その1歩がなければ叶うはずはない。とにかく最初の1ページを開いてみれば何かが変わるかもしれないのだ。



プライバシーポリシー