ムービーK                            
                                                              ~関西発シネマ情報
TOP 公開中 今後のラインナップ 旧作映画 俳優・監督 海外情報 特集

新着情報

公開中

今後のラインナップ

先取り新作情報

地上波放送

DVD情報

俳優・監督

海外情報

特集

舞台挨拶情報

公開初日特典

映画俳優・演劇情報

前売り特典情報

イベント&コラボ情報

映画館情報





本音で映画紹介
 ビデオキャストはこちら


・毎週お得な情報をメール
 で配信。メールマガジン
 登録はこちら










ムービーK
HP管理者 K&K
mail:

eigacan@movie-k.com
■「ソウ5」

© 2008 Lions Gate Films Inc. All Rights Reserved.


原題

Saw V
製作年度/国

2008年/アメリカ
上映時間

1時間33分
日本公開

2008年11月28日   全米公開:2008年10月24日
配給会社

アスミック・エース
ジャンル

ホラー、サスペンス
カラーorモノクロ

カラー
監督 デヴィッド・ハックル(「ソウ2」「ソウ3」「ソウ4」(共にプロダクションデザイン))

脚本 パトリック・メルトン(「The FEAST/ザ・フィースト」「ソウ4」
マーカス・ダンスタン(「The FEAST/ザ・フィースト」「ソウ4」

製作総指揮 ダン・ヘフナー(「ソウ3」「ソウ4」
ピーター・ブロック(「ソウ」「ソウ2」「ソウ3」「カタコンベ」「アイズ」
ジェイソン・コンスタンティン(「ソウ」「ソウ2」「ソウ3」「カタコンベ」)
ステイシー・テストロ(「ソウ」「ソウ2」「ソウ3」)
ジェームズ・ワン(「ソウ」(監督・原案)「ソウ2」「ソウ3」)
リー・ワネル(「ソウ」(原案・脚本)「ソウ2」「ソウ3」)

キャスト ジグソウ トビン・ベル
ホフマン刑事 コスタス・マンディロア
ストラム捜査官 スコット・パターソン
ジル ベッツィ・ラッセル
エリクソン マーク・ロルストン
チャールズ カルロ・ロタ
ブリット ジュリー・ベンツ
マリック グレッグ・ブリック
アシュレイ ローラ・ゴードン
ルーバ ミーガン・グッド
アマンダ ショウニー・スミス

公式HP http://saw5.asmik-ace.co.jp/ (日本)
http://www.saw5.com/agegate.html (アメリカ)

ストーリー 殺人鬼ジグソウと弟子のアマンダは、もはやこの世にいない。しかし、何者かがその遺志を継ぎ、殺人ゲームは仕掛けられていく。自らもそのトラップに掛かりながらも、九死に一生を得たFBI捜査官のストラムは、ホフマン刑事に疑惑の目を向ける。そんな中、とある密室では5人の男女が首輪をはめられた状態で目覚めていた。1つの共通点のために集められたという彼らを罰する意図は何なのか? ストラムの行き着く真実とは?

K’s Point 悪趣味ここに極まれり
1作目のクオリティの高さとインパクトにおぶさるように、数字が稼げる限り作られ続ける「ソウ」シリーズ。毎年の恒例行事として、ホラー版「寅さん」「釣りバカ日誌」を目指していってほしいところだ。何と言ってもすごいのは、メイン・キャラクターのジグソウが死んでしまったのにストーリーを成立させていく力技と、オリンピックの開会式ぐらいアイディアを出し尽くしてるのではと思うほどのトラップの数々。天才的に仕掛けを繰り出すジグソウに匹敵するような人物が、こんなに簡単に現れるものなのか…と、ヘンなところにも感心しつつ、シリーズを追うごとに残忍な演出にお金がかかっていく様をとくとチェックしよう。




プライバシーポリシー