ムービーK                            
                                                              ~関西発シネマ情報
TOP 公開中 今後のラインナップ 旧作映画 俳優・監督 海外情報 特集

新着情報

公開中

今後のラインナップ

先取り新作情報

俳優・監督

海外情報

特集

映画館情報


本音で映画紹介
 ビデオキャストはこちら







ムービーK
HP管理者 K&K
mail:
eigacan@movie-k.com








Neowing 今週のおすすめDVD
「桜田門外ノ変」

   
(C)2010 『桜田門外ノ変』製作委員会

日本の未来を変えた、歴史的大事件。大老・井伊直弼、暗殺。

製作年度/国

2010年/日本
上映時間

2時間17分
日本公開

2010年10月16日
配給会社

東映
ジャンル

時代劇
カラーorモノクロ

カラー
監督
佐藤純彌(「敦煌」「男たちの大和/YAMATO」)
原作 吉村昭(『桜田門外ノ変』(新潮文庫刊))
脚本 江良至(「きみに届く声」「NECK ネック」「大阪ハムレット」)
佐藤純彌(「敦煌」「男たちの大和/YAMATO」)
キャスト 関鉄之介 大沢たかお
関ふさ 長谷川京子
金子孫二郎 柄本明
高橋多一郎 生瀬勝久
岡部三十郎 渡辺裕之
関誠一郎 加藤清史郎
野村常之介 西村雅彦
井伊直弼 伊武雅刀
徳川斉昭 北大路欣也

公式HP http://www.sakuradamon.com/ (日本)

ストーリー 日本の未来を変えた、歴史的大事件。大老・井伊直弼、暗殺。
 安政7年(1860年)2月18日早暁、水戸藩士・関鉄之介は妻ふさと息子の誠一郎に別れを告げ、故郷から出奔した。鉄之介はこの年の1月、水戸藩の有志たちと徳川幕府の大老・井伊直弼を討つ盟約を結び、それを実行するために江戸へと向ったのである。鉄之介を始めとする水戸脱藩士17名と、薩摩藩士・有村次左衛門を加えた襲撃の実行部隊18名が集結。そこで襲撃計画の立案者で水戸藩尊王攘夷派の指導者・金子孫二郎から、鉄之介は実行部隊の指揮を執るよう言い渡される……。
安政元年(1854年)のペリー来航以来、外圧に負けて鎖国の門戸を開こうとする井伊直弼など徳川幕府の譜代大名たち。それに異を唱えて尊王攘夷論を押し出した水戸藩主・徳川斉昭)が対立。やがて井伊が大老に就任したことから、斉昭の一派は失脚。井伊はさらに斉昭に賛同した各藩の藩士、公家を弾圧する「安政の大獄」に手を染めていく。この暴挙を食い止めるため、鉄之介たちは立ち上がった……。
「我らは井伊直弼の首一つを奪うためにどれだけ多くの命を道連れにしたのでしょうか」

プライバシーポリシー