ムービーK                            
                                                              〜関西発シネマ情報
TOP 公開中 今後のラインナップ 旧作映画 俳優・監督 海外情報 特集

新着情報

公開中

今後のラインナップ

先取り新作情報

地上波放送

DVD情報

俳優・監督

海外情報

特集

舞台挨拶情報

公開初日特典

前売り発売情報

前売り特典情報

イベント&コラボ情報

映画館情報




・本音で映画紹介
 ビデオキャストはこちら

・毎週お得な情報をメール
 で配信。メールマガジン
 登録はこちら










ムービーK
HP管理者 K&K
mail:

eigacan@movie-k.com













































■「ピアノの森」 
  
 iconicon   





製作年度/国 2007年/日本
上映時間
日本公開 2007年7月14日
配給会社 松竹
ジャンル ドラマ、音楽
カラーorモノクロ カラー
監督 小島正幸
原作 一色まこと
音楽 篠原敬介
脚本 蓬莱竜太
キャスト 一ノ瀬海(カイ) 上戸彩
(声の出演) 雨宮修平 神木隆之介
一ノ瀬怜子 池脇千鶴
丸山誉子 福田麻由子
阿宇野壮介 宮迫博之
雨宮奈美恵 田中敦子
金平大学 松本梨香
白石 田中真弓
チンピラ 天野ひろゆき
オヤジ ウド鈴木
審査員 高田純次



公式HP http://www.piano-movie.jp/

ストーリー ピアニストを目指す雨宮修平は小学5年生。夏の終わり、とある田舎町へ転校した修平は、ガキ大将"キンピラ"に目をつけられる。"壊れているのに何故か夜になると音がする"森の中の不思議なピアノを弾いて来いと言うのだ。その修平を救ったのは、同級生の一ノ瀬 海(カイ)だった。修平は海と一緒に森へ行き、ピアノは海だけが音を鳴らせる事を知る。また幼いころよりピアノの英才教育を受けていた修平は、海のひくピアノの音に心を激しく揺り動かされる。ピアニストを目指す少年と、ピアノに選ばれた少年。2人はともにコンクールに出場することになるが……。
K’s Point 誰もが認める「天才の音」
今回のアニメ化にあたり世界的ピアニストのウルディーミル・アユケナージが参加。クライマックスで流れるその音色は、聞くだけで涙が出るほど心にしみわたる。
「ピアノの音が聞こえてくるような作品」と言われる一色まことの漫画を映像化する事は困難だとされた。その理由は、それぞれが想像している「天才が奏でる音」を具体化することは難しいからだ。だがスタッフたちの努力と、天才ピアニストのコラボによりその音は実現した。
また映像面の完成度も高い。手元の動きはCGを使わずキャラクターの性格などを考え全て手描き。そのこだわりとスタッフたちの映画に対する愛情が実り、ぜひ劇場で観てほしい名作が誕生した。

K’s Point これから夢をかなえる子供達、もう一度夢をかなえる大人達へ
正直、子供向け映画だと甘くみていた。だが胸が熱くなった……
もちろんこれから夢をかなえていく子供たちにもぜひ観てほしい作品である。目標があるならそれを、いやそれをしている自分自身を好きになること。技術を磨くのではなく、心を磨いていくこと。この作品にはたくさん教えられるものがある。だが子供だけではなく夢を諦めてしまった大人にも観てほしい。元世界的ピアニスト・阿宇野壮介のようにもう一度、熱い気持ちを思い出してほしいのだ。(宮迫さんの顔を思い浮かべてみちゃダメですよ?!)
自分だけの音を奏でるヒントがきっとみつかる1本です!

  
   
プライバシーポリシー