ムービーK                            
                                                              〜関西発シネマ情報
TOP 公開中 今後のラインナップ 旧作映画 俳優・監督 海外情報 特集

新着情報

公開中

今後のラインナップ

先取り新作情報

地上波放送

DVD情報

俳優・監督

海外情報

特集

舞台挨拶情報

公開初日特典

前売り発売情報

前売り特典情報

イベント&コラボ情報

映画館情報




・本音で映画紹介
 ビデオキャストはこちら

・毎週お得な情報をメール
 で配信。メールマガジン
 登録はこちら










ムービーK
HP管理者 K&K
mail:














































■「パッチギ! LOVE&PEACE」
 
 iconicon   
   

製作年度/国    2007年/日本
上映時間       2時間7分
日本公開       2007/5/19
配給会社       シネカノン
ジャンル        青春/ドラマ/ロマンス
カラーorモノクロ   カラー
主な受賞歴      なし

監督          井筒和幸(「パッチギ!」「のど自慢」「ゲロッパ!」)
脚本          羽原大介(「フラガール」「ゲゲゲの鬼太郎」「パッチギ!」)
             井筒和幸(「パッチギ!」「のど自慢」「ゲロッパ!」)

キャスト         李安成(アンソン)…井坂俊哉
             李慶子(キョンジャ)…中村ゆり
             野村健作…西島秀俊
             佐藤政之…藤井隆
             ビョンチャン…風間杜夫
             兄妹の母)…キムラ緑子
             キョンスン …手塚理美
             その他のキャスト…ラサール石井、杉本哲太、寺島進

オフィシャル・サイト http://www.pacchigi.jp/loveandpeace/index2.php (日本)
            


【ストーリー】

大ヒット映画「パッチギ!」の続編。息子、チャンスの病気を治したい一心で上京したアンソンと妹、キョン
ジャ。ある日、アンソンは因縁のライバル近藤と出会い駅で大乱闘を起こす。助けに入った事で親しくなっ
た国鉄職員の佐野はキョンジャに一目ぼれするが、キョンジャはスカウトされ芸能界入りを決意。国籍など
気にしないという先輩俳優、野村に惹かれていく…一方チャンスの治療には膨大な治療費が必要とされ
ていた。アンソンはチャンスのために危険な計画を立てる。キョンジャと野村の恋の行方は、そしてアンソ
ンの計画は成功するのか。彼らの父のエピソードも加わり親子三代に渡る命の物語が描かれる。



【見どころ 1】 大切なことは「生き抜くこと」。パート1では描かれなかったドラマが登場。

相変わらず『痛そう』な激しい乱闘シーンから始まる本作。こだわりを持つ井筒監督ならではの迫力と
リアリティーが一気に1974年の東京へと引き込んでくれる。そこで描かれる世界は現代だけではなく、
アンソンやキョンジャの父親が生きた過去という2つの時代。戦時中、日本軍の支配を逃れ南洋に逃げた
朝鮮人がいたというエピソード知った井筒監督は「過去を描くことで、現代を生きる人間に、より強烈な光
を当てられる」とシナリオの構想を固めたという。危機にさらされているチャンスの命。その命はアンソン
の父がどんな事をしてでも生き抜いたからこそ繋がれた命…井筒監督の熱い想いを感じてほしい!


【見どころ 2】 未来のスター誕生。2200人から選ばれた若き俳優たち

若手俳優を厳しく育てるため「井筒学校」とも呼ばれる井筒監督作品。前作とはキャストを一新しアンソン
には井坂俊哉、キョンジャには中村ゆりが大抜擢された。彼らはともに2200人を超えるオーディションを
勝ち抜いた実力派。前作よりも大人になった主人公たちは、高校生の時とは違い、守らなければならな
い家族や愛を知っていく。また広い世界へと飛び立つことにより、味わったことのない苦悩や壁にぶつか
り自分の力の小ささを思い知らされる。その姿をフレッシュに演じきった二人の俳優。一人の力は小さい
けれど、想いが強ければ大切なものを守り、勝ち取る事が出来る強さを教えてくれる。
プライバシーポリシー