ムービーK                            
                                                              〜関西発シネマ情報
TOP 公開中 今後のラインナップ 旧作映画 俳優・監督 海外情報 特集

新着情報

公開中

今後のラインナップ

先取り新作情報

地上波放送

DVD情報

俳優・監督

海外情報

特集

舞台挨拶情報

公開初日特典

映画俳優・演劇情報

前売り特典情報

イベント&コラボ情報

映画館情報





・本音で映画紹介
 ビデオキャストはこちら

・毎週お得な情報をメール
 で配信。メールマガジン
 登録はこちら










ムービーK
HP管理者 K&K
mail:

eigacan@movie-k.com
■「パラノイドパーク」

iconicon


原題

Paranoid Park
製作年度/国

2007年/フランス、アメリカ
上映時間

1時間25分
日本公開 2008年4月12日 シネセゾン渋谷他にて全国順次ロードショー
関西公開:2008年4月19日

配給会社

東京テアトル、ピックス
ジャンル

青春ドラマ、クライム
カラーorモノクロ

カラー
主な受賞歴 ・カンヌ国際映画祭 60周年記念特別賞 (2007年)

監督・脚本
ガス・ヴァン・サント(「マイ・プライベート・アイダホ」「エレファント」)

原作 ブレイク・ネルソン 『Paranoid Park』(Puffin刊)

撮影 クリストファー・ドイル(「楽園の瑕(きず)「花様年華」「HERO」「2046」)
レイン・キャシー(「パリ、ジュテーム」(脚本))

編集 ガス・ヴァン・サント(「GERRY ジェリー」「エレファント」「ラストデイズ」)

キャスト アレックス ゲイブ・ネヴァンス
ジェニファー テイラー・モンセン
ジャレッド ジェイク・ミラー
リチャード・ルー刑事 ダン・リュー
メイシー ローレン・マッキーニー
スクラッチ スコット・グリーン
キャル オリヴァー・ガーニアー
クリスチャン ウィンフィールド・ヘンリー・ジャクソン
ヘンリー ディラン・ハインズ
ジョルト ブラッド・ピーターソン
警備員 ジョン・“マイク”・バローズ
ペイズリー エマ・ネヴァンス
ポール ジョー・シュヴァイツアー
トミーおじさん クリストファー・ドイル
アレックスの母 グレース・カーター
アレックスの父 ジェイ・“スメイ”・ウィリアムソン

公式HP http://paranoidpark.jp/index.html (日本)
http://www.paranoidpark-lefilm.mk2.com/ (フランス)
http://www.paranoidpark.co.uk/ (イギリス)

ストーリー

少年アレックスは、ふとした偶然から誤って一人の男性を死なせてしまう。怯え、悩み、不安に駆られながらも、まるで何事もなかったかのように日常生活を送っていくアレックス。一夜にして人生の試練に直面することとなり、いきなり現実のただなかに投げ出されたアレックスはあることに気づく。「僕らのちっぽけな問題とは別の次元のもっと大きな何かが世の中にはたくさんある」と…。


K’s Point 観客に読み解くことを委ねた映画
多くの信奉者を持つガス・ヴァン・サント監督が、衝撃作「エレファント」の姉妹編として送り出した本作。10代の少年アレックスにとって自分独りで受け止めるにはあまりにも大き過ぎる出来事が、彼の心情に、日常に、どんな影響を及ぼすのか、あるいは及ぼさないのかを、至って静かなトーンで見つめていく。アレックスが綴るジャーナルに添って語られる物語は、どこか客観的。アレックス自身も表情をあまり表に出さず、分かりやすさはない。読書するように、私たちは行間を読まなければならない。人によって感じ方、解釈が様々に分かれるタイプの映画である。



  
プライバシーポリシー