ムービーK                            
                                                              〜関西発シネマ情報
TOP 公開中 今後のラインナップ 旧作映画 俳優・監督 海外情報 特集

新着情報

公開中

今後のラインナップ

先取り新作情報

地上波放送

DVD情報

俳優・監督

海外情報

特集

舞台挨拶情報

公開初日特典

映画俳優・演劇情報

前売り特典情報

イベント&コラボ情報

映画館情報





・本音で映画紹介
 ビデオキャストはこちら

・毎週お得な情報をメール
 で配信。メールマガジン
 登録はこちら










ムービーK
HP管理者 K&K
mail:

eigacan@movie-k.com
■「NEXT -ネクスト-」

iconicon





原題

Next
製作年度/国

2007年/アメリカ
上映時間

1時間35分
日本公開

2008年4月26日
配給会社

ギャガ・コミュニケーションズ
ジャンル

ドラマ
カラーorモノクロ

SF、アクション、サスペンス
監督
リー・タマホリ(「007/ダイ・アナザー・デイ」「スパイダー」)

製作 ニコラス・ケイジ(「ロード・オブ・ウォー」「ウィッカーマン」) 他

原作 フィリップ・K・ディック 『ゴールデン・マン』(ハヤカワ文庫)

原案 ゲイリー・ゴールドマン

脚本 ゲイリー・ゴールドマン(「ゴースト・ハンターズ」「トータル・リコール」)
ジョナサン・ヘンズリー(「アルマゲドン」「ダイ・ハード3」)
ポール・バーンバウム(「ハリウッドランド」)

キャスト クリス・ジョンソン ニコラス・ケイジ
カリー・フェリス ジュリアン・ムーア
リズ・クーパー ジェシカ・ビール
スミス トーマス・クレッチマン
キャバノー トリー・キトルズ
アーヴ ピーター・フォーク
ロイバル保安チーフ ホセ・ズニーガ
ウィズダム ジム・ビーヴァー

公式HP http://next-movie.gyao.jp/(日本)
http://www.nextmovie.com/ (アメリカ)

ストーリー 予知能力を持つ男、クリス・ジョンソン。だが、彼に見えるのは、たった2分だけ先の未来。しかも、それは自分に関わる未来のみ…。その才能を隠しながら、クリスはみすぼらしいラスベガスのクラブでマジック・ショーを行う日々を過ごしていた。
そんな折、LA史上最悪の事件が勃発。テロリストグループがLAに潜入、核爆弾をどこかに仕掛けたのだ。FBIのカリー・フェリスは、この大量殺戮を防ぐため、クリスの予知能力に目をつけ、事件に巻き込もうとする。嫌がるクリス。だが、彼の最愛の恋人リズがテロリストグループに捕らわれてしまったことから、この史上最悪の爆弾テロに立ち向かうことになる。果たして、彼に運命を変える事ができるのか?

K’s Point 未来は変えられる?
一種の「時間軸」映画であるが、この作品の面白い所は主人公が何かによって時間を行ったり来たりするわけではなく、何もしなくても未来が見えるという設定。良くある「知ってしまった未来を変えようと必死になる」というものではなく、色々な2分後を想定しベストな未来のために行動できるという点だ。言ってしまえばどんな危険も回避できるため、彼こそ「世界最強の男?」なわけだ。ゆえに「んなアホな〜!」と思うこともあるし、「おいおい、その才能をそこに使うんかい?!」みたいなロマンチックな一面も見せたりするつっこみ所のある主人公である。しかし、テンポ良いアクションと、現実と架空の未来と本当の未来を混ぜ合わせた展開には引き込まれる。普段は「わざとさえないマジシャンをしている」設定なわけだが、いくらなんでもニコラス・ケイジ……その髪型はどうよ?!



プライバシーポリシー