ムービーK                            
                                                              〜関西発シネマ情報
TOP 公開中 今後のラインナップ 旧作映画 俳優・監督 海外情報 特集

新着情報

公開中

今後のラインナップ

先取り新作情報

地上波放送

DVD情報

俳優・監督

海外情報

特集

舞台挨拶情報

公開初日特典

映画俳優・演劇情報

前売り特典情報

イベント&コラボ情報

映画館情報





・本音で映画紹介
 ビデオキャストはこちら

・毎週お得な情報をメール
 で配信。メールマガジン
 登録はこちら










ムービーK
HP管理者 K&K
mail:

eigacan@movie-k.com
■「魍魎の匣」

iconicon






製作年度/国

2007年/日本
上映時間

2時間13分
日本公開

2007年12月22日
配給会社

ショウゲート
ジャンル

ミステリー、ホラー
カラーorモノクロ

カラー
監督・脚本
原田眞人(「狗神」「突入せよ!「あさま山荘」事件」「伝染歌」

原作 京極夏彦『魍魎の匣』(講談社刊)

撮影 柳島克己(「GO」「Dolls ドールズ」「座頭市」「阿修羅城の瞳」)

美術 池谷仙克(「屋根裏の散歩者」「姑獲鳥の夏」「蟲師」)

エンディング・テーマ 東京事変『金魚の箱』(EMIミュージック・ジャパン)

キャスト 中禅寺秋彦(京極堂) 堤真一
榎木津礼二郎 阿部寛
関口巽 椎名桔平
木場修太郎 宮迫博之
中禅寺敦子 田中麗奈
柚木陽子 黒木瞳
鳥口守彦 マギー
青木文蔵 堀部圭亮
安和寅吉(和寅) 荒川良々
今出川欣一 笹野高史
寺田兵衛 大森博史
増岡則之 大沢樹生
雨宮典匡 右近健一
柚木加菜子 寺島咲
楠本頼子 谷村美月
中禅寺千鶴子 清水美砂
関口雪絵 篠原涼子
久保竣公 宮藤官九郎
美馬坂幸四郎 柄本明

公式HP http://www.mouryou.jp/ (日本)

ストーリー 戦後まもない東京で、少女の連続バラバラ殺人事件が発生する。その頃、探偵の榎木津に人気絶頂で芸能界から姿を消した女優、陽子から「娘を探してほしい」という依頼が入る。陽子の娘、加菜子失踪事件にはある財閥の遺産相続が絡んでいた。また関口は敦子、鳥口とともに不幸をハコに閉じ込める教団を調べていた。彼らはそれぞれに解けない謎をかかえ、中禅寺秋彦(京極堂)の元へと集まってくる。一見、接点のないそれらの事件がつながった時に現れる真実とは? 

K’s Point 芸達者な同級生トリオの競演
「豪華キャスト」という宣伝文句は見飽きた感があり、いくら邦画人気でもそれだけでは弱い。しかし堤真一、阿部寛、椎名桔平の共演となれば話は別だ?(個人的に大好きな俳優が勢ぞろいなもので……)。演技対決だけでもきっと観る価値はある。そう、その期待は裏切られる事はなかった。実際、同級生であり意気投合した仲良しさんとの事だが、「あ、うん」の呼吸のように絶妙な「間」が存在する。特にクライマックス、緊迫したシーンの中で行われる京極堂(堤真一)と関口(椎名桔平)とのやりとりは、見事なボケ・突っ込みとなり、この映画、コメディやったっけ?と思うほど。前作、関口を演じた永瀬正敏も悪くはないが、椎名桔平はやはり巧く、演技にうるさそうな堤さんがとっても演技しやすそうだ。眼力抜群、声も渋い阿部ちゃんも彼らに負けず存在感は十分。息もぴったりの同級生トリオが開ける箱の中身をぜひ覗いて欲しい!




      
プライバシーポリシー