ムービーK                            
                                                              〜関西発シネマ情報
TOP 公開中 今後のラインナップ 旧作映画 俳優・監督 海外情報 特集

新着情報

公開中

今後のラインナップ

先取り新作情報

地上波放送

DVD情報

俳優・監督

海外情報

特集

舞台挨拶情報

公開初日特典

映画俳優・演劇情報

前売り特典情報

イベント&コラボ情報

映画館情報





・本音で映画紹介
 ビデオキャストはこちら

・毎週お得な情報をメール
 で配信。メールマガジン
 登録はこちら










ムービーK
HP管理者 K&K
mail:

eigacan@movie-k.com
■「ミッドナイト イーグル」
 
icon

  
★関連記事  第20回東京国際映画祭 舞台挨拶レポートはこちら! 
 





製作年度/国

2007年/日本
上映時間

2時間11分
日本公開

2007年11月23日
配給会社

松竹
ジャンル

サスペンス、アクション、ドラマ
カラーorモノクロ

カラー
監督 成島出(「フライ,ダディ,フライ」)

原作 高嶋哲夫 『ミッドナイト・イーグル』(文春文庫刊)

脚本 長谷川康夫(「地下鉄(メトロ)に乗って」「亡国のイージス」)
飯田健三郎(「ホワイトアウト」「亡国のイージス」)

音楽 小林武史(「稲村ジェーン」「スワロウテイル」「地下鉄(メトロ)に乗って」)

編集 ウィリアム・アンダーソン(「いまを生きる」「トゥルーマン・ショー」「亡国のイージス」)

主題歌 Bank Band 『はるまついぶき』(トイズファクトリー)

公式HP http://www.midnighteagle.jp/ (日本)

キャスト 戦場カメラマン・西崎優二 大沢たかお
週刊「WISE」記者・有沢慶子 竹内結子
東洋新聞記者・落合信一郎 玉木宏
三等陸佐・佐伯昭彦 吉田栄作
内閣危機管理監・冬木利光 袴田吉彦
三等陸佐・斉藤健介 大森南朋
週刊「WISE」編集長・宮田忠夫 石黒賢
内閣総理大臣・渡良瀬隆文 藤竜也
週刊「WISE」カメラマン・青木誠 坂本爽
チヘ 金子さやか
工作員・平田俊夫 波岡一喜
西崎優 佐原弘起

ストーリー 爆発すれば1億2,700万人の日本国民を未曾有の危機に陥れる特殊爆弾を搭載した米軍ステルス型戦略爆撃機──通称"ミッドナイトイーグル"が北アルプス山中で忽然と姿を消した! 猛吹雪のために陸の孤島と化した雪山。繰り広げられる、戦後最大の危機を巡る男たちの壮絶な戦い。巻き込まれ運命に翻弄される二人の主人公。愛するものを守るため、過去への悔恨から立ち上がり、過酷な決断を自らに課す一人の戦場カメラマン。彼への憎悪と愛の狭間で揺れながら、その悲運に慟哭し、この国の運命を見つめる一人の女性記者。日本の未来を賭けた山岳サスペンス・アクションに、胸に秘めた切ないラブストーリーが融合した、まったく新しい興奮と感動のエンタテインメント超大作。

K’s Point 世界を視野に入れて
松竹が米メジャー会社ユニヴァーサルと手を組んで、この壮大な題材に挑んだ先には、世界が有った。日本に先駆けてロサンゼルスでプレミア上映を行い、東京国際映画祭ではオープニングを飾り、そして極めつけは邦画では異例の日米同時公開。ここに漕ぎ着けるまでのスタッフの苦労は計り知れないものがあったろう。数々のプレッシャーの中、キャスト陣は見事に期待に応え、堂々の演技を見せている。しかし、ストーリーに説明不足の部分が所々見られ、リアリティを欠いてしまったのが残念でならない。とは言え、近年の邦画パワーの勢いに乗って、グローバルな世界に果敢に挑んでいった姿勢は大いに買いたい。リメイクされる題材を提供するだけの日本映画界でなくなるために、この作品にどんどん追随していく良品が生まれることを期待しよう。



プライバシーポリシー