ムービーK                            
                                                              〜関西発シネマ情報
TOP 公開中 今後のラインナップ 旧作映画 俳優・監督 海外情報 特集

新着情報

公開中

今後のラインナップ

先取り新作情報

地上波放送

DVD情報

俳優・監督

海外情報

特集

舞台挨拶情報

公開初日特典

映画俳優・演劇情報

前売り特典情報

イベント&コラボ情報

映画館情報





・本音で映画紹介
 ビデオキャストはこちら

・毎週お得な情報をメール
 で配信。メールマガジン
 登録はこちら










ムービーK
HP管理者 K&K
mail:

eigacan@movie-k.com
■「メタルマクベス」  ◆チョイオシシネマ

  
(C) 2005-2006 E!oshibai Co.,Ltd

製作年度/国

2007年/日本
上映時間

3時間21分
日本公開

2008年5月24日   関西公開 2008年6月7日
配給会社

イーオシバイ=ティ・ジョイ
ジャンル

ドラマ、SF、音楽
カラーorモノクロ

カラー
監督
前嶋輝
演出 いのうえひでのり

原作

ウィリアム・シェイクスピア 「マクベス」
脚本 宮藤官九郎(「舞妓 Haaaan!!!」「木更津キャッツアイ ワールドシリーズ」)

キャスト 内野聖陽
松たか子
森山未來
北村有起哉
橋本じゅん
高田聖子
粟根まこと
上條恒彦
公式HP http://www.geki-cine.jp/ (日本)
http://www.metalmacbeth.jp/(日本)
ストーリー 西暦2206年。殺戮と破壊の果て、累々たる死体で溢れる瓦礫の荒野。ESP王国が誇る無敵の将軍・ランダムスターの前に現れる不気味な三人の魔女。そして、「お前の未来はこのコンパクトディスクにすべて書かれてある」と謎の預言を言い残す。それは1980年代に活躍したヘヴィ・メタルバンド「メタルマクベス」のCDだった。
80年代を生きたメタルバンドとマッドマックス的未来が交錯する、衝撃の≪新・マクベス≫誕生!
K’s Point 多くの人に知ってほしい!「舞台」の迫力、臨場感!
映画に比べてかなりお高いのが「舞台」。もちろん「生」が良いのは知ってるし、行きたいのはヤマヤマだけど、そうしょっちゅう行けるものでもない。特に劇団☆新感線の舞台となるとチケット争奪戦も激しくチケットが取れなかった!なんていう人も多いのでは?そんな方に、いやそんな方だけでなく舞台初心者の方にも、一度この舞台を観たという方にもお勧めなのがこの「ゲキシネ」だ。最新の映像技術を駆使し、舞台の世界をそのまま大スクリーンへ。観客は、舞台ならではのスピード感や臨場感を肌で感じることが出来るし、舞台では見えなかった役者の細かい仕草や表情までが手に取るように感じられるのだ。時間と値段を秤にかけても絶対、損はさせません?!そんなお得感満載の「ゲキシネ」を一度体感してほしい。
K’s Point クドカンワールド炸裂! 松たかこも炸裂!?
脚色ってここまでするものなのか?といいたくなるほどクドカン色に染まった「マクベス」。しかしメタル音楽に、わけのわからない歌詞をどうシェイクスピア作品につなげるのか?という心配は全く無用。やはり本筋はしっかり「マクベス」だから凄い。音楽にこだわり続ける劇団☆新感線ならではの新・マクベスなのである。
そして驚くべきは松たかこの演技。彼女の「壊れ具合」は最高にうまい。内野さんのセクシーな歌声に、森山未來のダンス……舞台だからこそ実現した最高のコラボは必見。



プライバシーポリシー