ムービーK                            
                                                              〜関西発シネマ情報
TOP 公開中 今後のラインナップ 旧作映画 俳優・監督 海外情報 特集

新着情報

公開中

今後のラインナップ

先取り新作情報

地上波放送

DVD情報

俳優・監督

海外情報

特集

舞台挨拶情報

公開初日特典

映画俳優・演劇情報

前売り特典情報

イベント&コラボ情報

映画館情報





本音で映画紹介
 ビデオキャストはこちら


・毎週お得な情報をメール
 で配信。メールマガジン
 登録はこちら










ムービーK
HP管理者 K&K
mail:

eigacan@movie-k.com
■「宮廷画家ゴヤは見た」

    
(C)2006 Xuxa Producciones SL - All Rights Reserved



原題

Goya's Ghosts
製作年度/国

2006年/アメリカ、スペイン
上映時間

日本公開 2008年10月4日   関西公開:2008年10月11日
アメリカ地域限定公開:2007年7月20日

配給会社

ゴー・シネマ
ジャンル

ドラマ、歴史劇
カラーorモノクロ

カラー
監督 ミロス・フォアマン(「アマデウス」「マン・オン・ザ・ムーン」)

脚本 ミロス・フォアマン(「アマデウス」「マン・オン・ザ・ムーン」)
ジャン=クロード・カリエール(「記憶の棘」「プロヴァンスの恋」)

キャスト ロレンソ神父 ハビエル・バルデム
イネス・ビルバトゥア/アリシア ナタリー・ポートマン
フランシスコ・デ・ゴヤ ステラン・スカルスガルド
国王カルロス4世 ランディ・クエイド
異端審問所長 ミシェル・ロンズデール
トマス・ビルバトゥア ホセ・ルイス・ゴメス
マリア・イザベル・ビルバトゥア マベル・リベラ

公式HP http://www.goya-mita.com/ (日本)
http://www.goyasghoststhefilm.com/ (アメリカ)

ストーリー 時は18世紀末から19世紀始め、動乱のスペイン。ゴヤは国王カルロス4世の宮廷画家に任命されるが、一方で貧しい人々を描き、権力や社会を批判する絵画や版画を制作していた。彼にとって絵筆は、人間の真実を見つめる目であり、悪を暴く武器なのだ。ある日突然、ゴヤの大切なミューズであるイネスが、ロレンソが指揮する異端審問所に囚われる。ロレンソは神に仕える身でありながら、密かにイネスの美しさに心を奪われてしまう。彼女を救おうとしたゴヤが見た、驚くべき“真実”とは──?




プライバシーポリシー