ムービーK                            
                                                              〜関西発シネマ情報
TOP 公開中 今後のラインナップ 旧作映画 俳優・監督 海外情報 特集

新着情報

公開中

今後のラインナップ

先取り新作情報

地上波放送

DVD情報

俳優・監督

海外情報

特集

舞台挨拶情報

公開初日特典

映画俳優・演劇情報

前売り特典情報

イベント&コラボ情報

映画館情報





本音で映画紹介
 ビデオキャストはこちら


・毎週お得な情報をメール
 で配信。メールマガジン
 登録はこちら










ムービーK
HP管理者 K&K
mail:

eigacan@movie-k.com
■「きみに届く声」

     
 (c)2008 エイベックス・エンタテインメント LDH 


製作年度/国

2008年/日本
上映時間

1時間36分
日本公開

2008年9月20日
配給会社

エイベックス・エンタテインメント、LDH
ジャンル

ドラマ
カラーorモノクロ

カラー
上映劇場 梅田ブルク7

監督 塩屋俊(「ビートキッズ」「0(ゼロ)からの風」)

原作 渡辺淳一 『少女の死ぬ時』
       (朝日新聞社刊)「渡辺淳一自選短篇コレクション第1巻医学小説I」より

脚本 江良至(「0(ゼロ)からの風」「落語娘」
久松真一(「ナイトホスピタル 病気は眠らない」(TV))

主題歌 EXILE 『響〜HIBIKI〜』

キャスト 北岡 眞木大輔(EXILE)
その他のキャスト 杉本哲太
戸田菜穂
西岡徳馬
寺島咲

公式HP http://kiminitodoku.jp/ (日本)

ストーリー 東京で医者としての自信を失った北岡は、再起をかけて赴任した離島の診療所に赴任する。都会とは異なり、人とのつながりが濃い島の雰囲気に戸惑いつつも、持ち前の誠実さで患者や同僚の信頼を得ていく。そんななか、島で出会った重い心臓病の少女、真央が発作を起こす。北岡は真央に誓った。「かならず治す」との約束を胸に手術室へ向かうが……。

K’s Point 美しい島を舞台に描かれる再生の物語
見どころは何と言っても美しい景色。舞台となる神島(こうのしま)は、まさに神の島のように神秘的で、過去の傷も、罪も全てを赦してくれるような大きさを感じる。
次々と新しいチャレンジを続けるEXILEの中でも、DJや俳優として新たな道を切り開いている眞木大輔。演技はまだ未熟さを感じるが、周りを固める俳優たちが素晴らしく、彼の新鮮な魅力を引き出している。




プライバシーポリシー