ムービーK                            
                                                              〜関西発シネマ情報
TOP 公開中 今後のラインナップ 旧作映画 俳優・監督 海外情報 特集

新着情報

公開中

今後のラインナップ

先取り新作情報

地上波放送

DVD情報

俳優・監督

海外情報

特集

舞台挨拶情報

公開初日特典

映画俳優・演劇情報

前売り特典情報

イベント&コラボ情報

映画館情報





・本音で映画紹介
 ビデオキャストはこちら

・毎週お得な情報をメール
 で配信。メールマガジン
 登録はこちら










ムービーK
HP管理者 K&K
mail:

eigacan@movie-k.com
■「肩ごしの恋人」







原題

Love Exposure
製作年度/国

2007年/韓国、日本
上映時間

1時間41分
日本公開

2007年11月23日
配給会社

ショウゲート
ジャンル

ラブ・ストーリー、コメディ
カラーorモノクロ

カラー
監督
イ・オンヒ(「アメノナカノ青空」)

原作 唯川恵『肩ごしの恋人』(集英社刊)

脚本 コ・ユニ(「恋愛の目的」)

キャスト ソ・ジョンワン イ・ミヨン
ユン・ヒス イ・テラン
ヨンフ キム・ジュンソン
マルコ マルコ
ヒスの夫 キム・ヒョンシク ユン・ジェムン
ヒスの夫の愛人 キム・エリ キム・ファジュ
ジョンワンの母 イ・ヨンラン
ジョンワンの祖母 ナム・ジョンヒ
ヨンフの妻 イ・ヘサン
ヒスの元カレ イ・ヨンジュ キム・ホンピョ

公式HP http://katagoshi.jp/ (日本)
http://www.loversbehind.co.kr/ (韓国)

ストーリー ジョンワンは最近少しずつ名前が売れ始めた新進の写真家。結婚にはこだわらないで恋愛も自然体で楽しむ<恋愛至上主義>の彼女は、1年半のセックスレス生活に終止符を打つべく、妻のいるハンサムな男性との交際をスタートさせたところだ。ヒスは富豪の実業家との結婚によって、自由な時間とお金を手に入れた<結婚至上主義>のラグジュアリー・ミセス。独身時代よりもセクシーでいることをモットーに生きる彼女は、エステやスポーツクラブに通い、美貌を磨きあげることに余念がない。
それぞれに自分の思い通りの人生を歩み、輝いている30代前半の親友同士の二人だったが、そこに予想外の事態が持ち上がる。保険のように安心な男だと思っていたヒスの夫の浮気が発覚。かたやジョンワンと恋人の関係は、肉体だけのクールな付き合いから本気の恋へと発展していく。離婚か復縁かの岐路に立つヒスと、不倫の泥沼に突き進むかクールに別れるかで揺れ動くジョンワン。不倫される側と不倫する側。正反対の立場に分かれたことから、長年の友情に亀裂が生じるのを意識せざるをえなくなる2人。悩み、迷い、とまどい、時にはお互いに激しくぶつかりあう彼女たちは、果たしてどんな未来を選択するのだろう?




プライバシーポリシー