ムービーK                            
                                                              〜関西発シネマ情報
TOP 公開中 今後のラインナップ 旧作映画 俳優・監督 海外情報 特集

新着情報

公開中

今後のラインナップ

先取り新作情報

地上波放送

DVD情報

俳優・監督

海外情報

特集

舞台挨拶情報

公開初日特典

映画俳優・演劇情報

前売り特典情報

イベント&コラボ情報

映画館情報





本音で映画紹介
 ビデオキャストはこちら


・毎週お得な情報をメール
 で配信。メールマガジン
 登録はこちら










ムービーK
HP管理者 K&K
mail:

eigacan@movie-k.com
■「K-20(TWENTY) 怪人二十面相・伝」

     
(C)2008「K-20」製作委員会

製作年度/国

2008年/日本
上映時間

日本公開

2008年12月20日
配給会社

東宝
ジャンル

アクション、アドベンチャー、ミステリー
カラーorモノクロ

カラー
監督 佐藤嗣麻子

原作 北村想 『完全版 怪人二十面相・伝』

脚本 佐藤嗣麻子(「アンフェア the movie」「アンフェア(TV)」)

キャスト 遠藤平吉 金城武
羽柴葉子 松たか子
明智小五郎 仲村トオル
源治 國村隼
菊子 高島礼子
小林芳雄 本郷奏多
シンスケ 今井悠貴
浪越警部 益岡徹
謎の紳士 鹿賀丈史
木野花
要潤
串田和美
嶋田久作
小日向文世
大滝秀治
松重豊

公式HP http://www.k-20.jp/ (日本)

ストーリー 舞台は、架空都市≪帝都≫。19世紀から続く華族制度により、極端な格差社会が生まれ、帝都の富の9割がごく一部の特権階級――華族に集中していた。そんな中、富裕層のみをターゲットとし、次々と美術品や骨董品を、魔法のような手口で盗んでしまう≪怪人二十面相≫、通称“K-20”の出現が世間を騒がせていた。 サーカスの曲芸師・遠藤平吉は、ある日サーカスを見に来ていた紳士から、羽柴財閥の令嬢・羽柴葉子と名探偵・明智小五郎との結納の儀に潜入し、写真を撮ってきてほしいとの依頼を受ける。報酬につられ了解した平吉だが、それは二十面相の罠だった――。 息もつかせぬ激闘――果たして平吉は濡れ衣の汚名をそそぐことができるのか。




      
プライバシーポリシー