ムービーK                            
                                                              〜関西発シネマ情報
TOP
公開中 今後のラインナップ 旧作映画 俳優・監督 海外情報 特集

新着情報

公開中

今後のラインナップ

先取り新作情報

DVD情報

俳優・監督

海外情報

特集

舞台挨拶情報

公開初日特典

前売り発売情報

前売り特典情報

イベント&コラボ情報

映画館情報




・本音で映画紹介
 ビデオキャストはこちら

・毎週お得な情報をメール
 で配信。メールマガジン
 登録はこちら










ムービーK
HP管理者 K&K
mail:

eigacan@movie-k.com
■「ゴースト・ハウス」

iconicon
   




原題

The Messengers

製作年度/国

2007年/アメリカ、カナダ
上映時間

1時間30分
日本公開

2007年7月21日
配給会社

東宝東和
ジャンル

ホラー
カラーorモノクロ

カラー
監督 オキサイド・パン(「the EYE【アイ】」「リサイクル−死界−」)
ダニー・パン(「the EYE【アイ】」「リサイクル−死界−」)

原案 トッド・ファーマー(「ジェイソンX 13日の金曜日」脚本・出演)

脚本 マーク・ホイートン

製作 サム・ライミ(「ブギーマン」「呪怨 パンデミック」)

キャスト ジェス・ソロモン クリステン・スチュワート
ロイ・ソロモン ディラン・マクダーモット
デニース・ソロモン ペネロープ・アン・ミラー
ジョン・バーウェル ジョン・コーベット
その他のキャスト ジョデル・フェルランド

公式HP http://www.ghosthousemovie.jp/ (日本)
http://www.sonypictures.com/homevideo/themessengers/ (アメリカ)

ストーリー 大都会シカゴを後にし、ソロモン一家は人里離れたノースダコタの農場へと移り住む。失業した父ロイ、問題を起こした娘ジェス、声を発しない幼い息子ベン…訳ありな家族の再出発である。しかし、彼らの新しい家には、何かがあった。ジェスとベンは、そのことにいち早く気づく。そしてついに、留守番中のジェスは、家に巣食うものに襲われるという恐怖体験をする。だが、過去の過ちから必死の主張は信じてもらえず、彼女の虚言ということで片づけられてしまうのだった。独りでこの家の過去を調べ始めたジェスは、やがてある秘密へと辿り着き…。

K’s Point アジアの新勢力パン兄弟×異色ホラーの達人
恐ろしくも切なさが込み上げる新感覚ホラー「the EYE【アイ】」で注目された香港の兄弟監督オキサイド&ダニー・パン。「死霊のはらわた」シリーズなどの異色ホラーで知られるサム・ライミ監督は、自身の立ち上げたゴーストハウス・ピクチャーズのプロデューサーの立場から、彼らをハリウッドに招いた。こうして出来たこの作品には、過去の怨念にまつわる恐怖であったり、出没するクリーチャーはまるで「呪怨」の伽椰子&俊雄のような動きであったりと、どこかアジアっぽさが漂う。以前、「呪怨」のハリウッド・バージョン「THE JUON/呪怨」で、オリジナルの監督・清水崇を日本から呼び寄せたライミ。彼が今後どんな才能に声を掛けるのかも楽しみだ。



プライバシーポリシー