ムービーK                            
                                                              〜関西発シネマ情報
TOP 公開中 今後のラインナップ 旧作映画 俳優・監督 海外情報 特集

新着情報

公開中

今後のラインナップ

先取り新作情報

地上波放送

DVD情報

俳優・監督

海外情報

特集

舞台挨拶情報

公開初日特典

映画俳優・演劇情報

前売り特典情報

イベント&コラボ情報

映画館情報





・本音で映画紹介
 ビデオキャストはこちら

・毎週お得な情報をメール
 で配信。メールマガジン
 登録はこちら










ムービーK
HP管理者 K&K
mail:

eigacan@movie-k.com
■「シティ・オブ・メン」

iconicon

『シティ・オブ・ゴッド』では描けなかった、もう1つの物語。
世界で一番陽気な地獄"ファヴェーラ"、生き抜くには銃か友か?
そこで誓った熱い男たちの友情は、どこへ迸るのか!

原題

Cidade Dos Homens
City of men
製作年度/国

2007年/ブラジル
上映時間

1時間46分
日本公開

2008年8月9日   関西公開:2008年8月30日
配給会社

アスミック・エース
ジャンル

ドラマ
カラーorモノクロ

カラー
監督 パウロ・モレッリ

原案 エレナ・ソアレス
パウロ・モレッリ

脚本 エレナ・ソアレス(「私の小さな楽園」)

製作 フェルナンド・メイレレス(「シティ・オブ・ゴッド」「ナイロビの蜂」)

音楽 アントニオ・ピント(「シティ・オブ・ゴッド」「コレラ時代の愛」

キャスト ラランジーニャ ダルラン・クーニャ
アセロラ ドグラス・シルヴァ

公式HP http://cityofmen.asmik-ace.co.jp/ (日本)
http://www.cidadedoshomens.com.br/ (ブラジル)

ストーリー ブラジル人ですら恐怖を抱くファヴェーラの丘、デッド・エンド・ヒルでは丘の領域をめぐりギャングの抗争が起こっていた。そこで幼い頃から本物の兄弟のように育った2人――2歳の息子の父親アセロラと、父親を知らずに育ったラランジーニャ。2人が18歳になる年、長い間行方不明だったラランジーニャの父親が現れ、2人の関係が急激に変わり始める。父との生活を優先したくなったラランジーニャはアセロラと距離を置くようになる。アセロラはギャングの抗争に捲き込まれ、自分の父親がラランジーニャの父親に殺されたことを知る。そしてファヴェーラに火が放たれ銃撃戦が始まる……。2人の友情は現実に引き裂かれてしまうのか? 陽気な地獄を生き抜く術は、銃か、友か、それとも……。




プライバシーポリシー