ムービーK                            
                                                              〜関西発シネマ情報
TOP 公開中 今後のラインナップ 旧作映画 俳優・監督 海外情報 特集

新着情報

公開中

今後のラインナップ

先取り新作情報

地上波放送

DVD情報

俳優・監督

海外情報

特集

舞台挨拶情報

公開初日特典

映画俳優・演劇情報

前売り特典情報

イベント&コラボ情報

映画館情報





・本音で映画紹介
 ビデオキャストはこちら

・毎週お得な情報をメール
 で配信。メールマガジン
 登録はこちら










ムービーK
HP管理者 K&K
mail:

eigacan@movie-k.com
■「コレラの時代の愛」

    
(C)Copyright 2007 Cholera Love Productions,LLC ALL RIGHTS RESERVED.


原題

Love in the Time of Cholera
製作年度/国

2007年/アメリカ
上映時間

2時間17分
日本公開

2008年8月9日   関西公開:2008年9月13日   全米公開:2007年11月16日
配給会社

ギャガ・コミュニケーションズ
ジャンル

ラブ・ストーリー、ドラマ
カラーorモノクロ

カラー
監督
マイク・ニューウェル(「魅せられて四月」「フォー・ウェディング」)

原作 ガブリエル・ガルシア=マルケス『コレラの時代の愛』(新潮社刊)

脚本 ロナルド・ハーウッド(「戦場のピアニスト」「潜水服は蝶の夢を見る」

キャスト フロレンティーノ・アリーサ ハビエル・バルデム
フェルミーナ・ダーサ ジョヴァンナ・メッツォジョルノ
フベナル・ウルビーノ医師 ベンジャミン・ブラット
イルデブランダ・サンチェス カタリーナ・サンディノ・モレノ
ドン・レオ ヘクター・エリゾンド
ロタリオ・トゥグット リーヴ・シュライバー
オリンピア・スレータ アナ・クラウディア・タランコン
トランシト・アリーサ フェルナンダ・モンテネグロ
アメリカ・ヴィクーニャ マルセラ・マール
フロレンティーノ・アリーサ(10代) ウナクス・ウガルデ
サラ・ノリエガ ローラ・ハリング
ロレンソ・ダーサ ジョン・レグイザモ

公式HP http://kore-ai.gyao.jp/ (日本)
http://www.loveinthetime.com/ (アメリカ)

ストーリー 1897年、コロンビア・カルタヘナ。郵便局員フロレンティーノは、配達先の令嬢フェルミナと恋に落ちるが、身分の違いから離れ離れに引き裂かれてしまう。数年後、医師フベニルと結婚したフェルミナに意気消沈するフロレンティーノは、いつか自分に求婚する権利が与えられるその日まで、何年でも彼女を待ち続けると心に誓った。 時は流れて51年、9ヶ月と4日目。老い、もはや金も地位も手に入れたフロレンティーノの元に、彼女の夫フベニルの死の知らせが届く…。

K’s Point これは純愛?
51年9か月と4日。男はただ「待ち」続けた。愛する女性へ求婚できる日を……そう聞けば切なくも美しい純愛物語を想像し、それほどまでに愛される女性を羨ましいとさえ思うだろう。しかしこの男……正直キモい!(ハビエル 似合いすぎやし)。そして言っていることと、やっていることが違いすぎる。「心と体は別」と言われてしまえばそれまでだが、この男の「貞操を守ること」を純愛と呼ぶのなら、世の中、「純愛」だらけだよ!と言いたくなる。そして女も女だ?!ふった男がリッチになっていたから惜しくなったのか?とさえ感じ、イマイチ感情移入できない。とにかく半世紀にも及ぶ物語を2時間にしたため、心情変化を描ききれなかった点が残念だ。しかし、フェルミーナを演じるジョヴァンナ・メッツォジョルノはとても美しく、50年も愛される女性として違和感がなかったところがグッド!



プライバシーポリシー