ムービーK                            
                                                              〜関西発シネマ情報
TOP 公開中 今後のラインナップ 旧作映画 俳優・監督 海外情報 特集

新着情報

公開中

今後のラインナップ

先取り新作情報

地上波放送

DVD情報

俳優・監督

海外情報

特集

舞台挨拶情報

公開初日特典

前売り発売情報

前売り特典情報

イベント&コラボ情報

映画館情報





・本音で映画紹介
 ビデオキャストはこちら

・毎週お得な情報をメール
 で配信。メールマガジン
 登録はこちら










ムービーK
HP管理者 K&K
mail:

eigacan@movie-k.com
■「キャプテン」   チョイオシシネマ

  iconicon  






製作年度/国

2007年/日本
上映時間

1時間38分
日本公開

2007年8月18日
配給会社

角川ヘラルド映画
ジャンル

青春スポーツ・ドラマ
カラーorモノクロ

カラー
上映劇場

監督・脚本
室賀厚(「SCORE」「THE GROUND 地雷撤去隊」)

原作 ちばあきお『キャプテン』(集英社刊)

主題歌 Lead『空の彼方へ』(ポニーキャニオン)

キャスト 谷口タカオ 布施紀行
丸井 小川拓哉
イガラシ 中西健
佐々木舞 岩田さゆり
三咲静香 小林麻央
権藤 菅田俊
佐野 河野朝哉
サブ 永井浩介
谷口孝江 宮崎美子
谷口茂夫

筧利夫

公式HP http://www.captain-movie.com/  (日本)

ストーリー 墨谷第二中学に野球の強豪校・青葉学院から谷口タカオが転校してきた。キャプテンが突然退部したばかりの弱小野球部は、これぞ救世主だとばかりにタカオの出現に沸き立ち、タカオは勢いで新キャプテンにされてしまう。しかし、本当は補欠の補欠、試合出場経験も無く、球拾い専門だったタカオは、初めての試合でみっともないプレーを連発し、たちまちチームの信頼を失ってしまう。そんな息子の様子を影から見ていた茂夫は、タカオに秘密の猛特訓をさせる。メキメキと上達を続けるタカオ。やがて、地区予選が始まり…。

K’s Point 親父の背中に学んだガッツ
本当にこの子に野球が出来るの?と思わせるほど、見るからに軟弱な少年タカオ。彼が頼れるキャプテンとして大変身を遂げる過程で欠かせないのが、熱血父ちゃんの存在である。父ちゃんは、仕事では決して諦めない骨の有る大工。息子に正面きってハッパをかける反面で、“男は態度で示す”というド根性ぶりも持っている。その言葉に裏打ちされた行動が、気弱だったタカオの心に火を点けたのだ。父子鷹が互いに切磋琢磨していく、親子の成長物語としても爽快な一作になっている。

K’s Point 無名ながら魅力的なキャスト
中学生役の若手キャストは、新聞部員の岩田さゆりを除き、まだ知られていない面々。だが、彼らが実に良いのだ。3000人の中から主役に選ばれたシンデレラボーイの布施紀行は、セリフの棒読みが多少気になるものの(これから克服してね)、徐々にやる気を発揮していく“やらされキャプテン”の雰囲気にピッタリ。マスコット的に良い味を出している丸井役の小川拓哉、“彼がどうにかしてくれる”と思わせてくれる頼もしい1年生イガラシ役の中西健、神格化されている敵のエース・佐野役の河野朝哉(勝地涼っぽい)もグー! このキャストの続編で、何かに打ち込むことの素晴らしさをまた見せてほしいと思った。



  
プライバシーポリシー