ムービーK                            
                                                              〜関西発シネマ情報
TOP 公開中 今後のラインナップ 旧作映画 俳優・監督 海外情報 特集

新着情報

公開中

今後のラインナップ

先取り新作情報

地上波放送

DVD情報

俳優・監督

海外情報

特集

舞台挨拶情報

公開初日特典

映画俳優・演劇情報

前売り特典情報

イベント&コラボ情報

映画館情報





・本音で映画紹介
 ビデオキャストはこちら

・毎週お得な情報をメール
 で配信。メールマガジン
 登録はこちら










ムービーK
HP管理者 K&K
mail:

eigacan@movie-k.com
■「バタフライ・エフェクト3/最後の選択」


(c) Flashback Films, LLC

原題

The Butterfly Effect3 Revelations

製作年度/国

2009年/アメリカ
上映時間

1時間30分
日本公開

2009年10月17日   
配給会社

リベロ=AMGエンタテインメント
ジャンル

SF、サスペンス
カラーorモノクロ

カラー
監督
セス・グロスマン

脚本

キャスト クリス・カーマック
レイチェル・マイナー
公式HP

ストーリー 過去と現在を行き来できる特殊な能力を持つ男、サム。過去に戻って殺人現場を目撃し、警察の捜査に協力することを生業としていたが、彼には妹のジェナと決めたルールがあった。個人的な理由で過去に戻らないこと、そして過去を変えないこと。ある日、エリザベスという女性がサムを訪ねてくる。彼女は、サムの昔の恋人レベッカの姉だった。10年前にレベッカを殺した真犯人を捕まえてほしいと頼まれたサムは、ジェナや相談相手であるゴールドバーグ教授に反対されながらも、過去に戻ることを決意する。かつて愛した女性を救うために……。

  
プライバシーポリシー