ムービーK                            
                                                              〜関西発シネマ情報
TOP 公開中 今後のラインナップ 旧作映画 俳優・監督 海外情報 特集

新着情報

公開中

今後のラインナップ

先取り新作情報

地上波放送

DVD情報

俳優・監督

海外情報

特集

舞台挨拶情報

公開初日特典

映画俳優・演劇情報

前売り特典情報

イベント&コラボ情報

映画館情報





本音で映画紹介
 ビデオキャストはこちら




ムービーK
HP管理者 K&K
mail:

eigacan@movie-k.com
■「ぼくとママの黄色い自転車」

  
(C) 2009 「ぼくとママの黄色い自転車」製作委員会


「ママはきっと、ぼくを待ってる」
愛犬アンと共に少年は、小豆島目指して旅に出た。
母が記憶を失っていることを知らずに…。
「子ぎつねヘレン」の河野圭太監督が、再び少年を主人公に、親子の温かい絆を描く。


製作年度/国

2009年/日本
上映時間

1時間35分
日本公開

2009年8月22日
配給会社

ティ・ジョイ
ジャンル

ドラマ、ファミリー
カラーorモノクロ

カラー
監督 河野圭太(「子ぎつねヘレン」「椿山課長の七日間」)

原作 新堂冬樹 『僕の行く道』(双葉社刊)

脚本 今井雅子(「パコダテ人」「風の絨毯」「子ぎつねヘレン」「天使の卵」)

主題歌 さだまさし 『抱きしめて』(ユーキャン)

キャスト 沖田大志 武井証
沖田一志 阿部サダヲ
沖田琴美 鈴木京香
鈴間里美 西田尚美
鈴間誠治 甲本雅裕
警官 ほっしゃん。
正太郎 柄本明
浩子 鈴木砂羽
山岡静子 市毛良枝
鈴間美緒 安部美央
陽子 藤原里奈
由美 梅原真子
公式HP http://www.bokumama.jp/ (日本)

ストーリー 小学3年生の大志(たいし)は父・一志と二人暮らし。 母・琴美はデザインの勉強のためパリに長く留学中で、週に一度届く母からの手紙が大志の一番の楽しみだった。しかし夏休みのある日、ふとしたことから母がパリではなく瀬戸内海の小豆(しょうど)島(しま)にいることを知る。 どうしてパパとママはぼくに嘘をついているんだろう・・・。 どうしても母に会わなければと思った大志は、母にもらった黄色い自転車に乗って、 愛犬のアンを連れ、500km離れた小豆島に向かって冒険の旅に一歩踏み出した。




プライバシーポリシー