ムービーK                            
                                                              〜関西発シネマ情報
TOP 公開中 今後のラインナップ 旧作映画 俳優・監督 海外情報 特集

新着情報

公開中

今後のラインナップ

先取り新作情報

地上波放送

DVD情報

俳優・監督

海外情報

特集

舞台挨拶情報

公開初日特典

映画俳優・演劇情報

前売り特典情報

イベント&コラボ情報

映画館情報





・本音で映画紹介
 ビデオキャストはこちら

・毎週お得な情報をメール
 で配信。メールマガジン
 登録はこちら










ムービーK
HP管理者 K&K
mail:

eigacan@movie-k.com
■「20世紀少年<第2章> 最後の希望」
     
(C)1999,2006 浦沢直樹 スタジオナッツ/小学館  (C)2009 映画「20世紀少年」製作委員会

製作年度/国

2008年/日本
上映時間

日本公開

2008年1月31日
配給会社

東宝
ジャンル

サスペンス、ドラマ
カラーorモノクロ

カラー
監督 堤幸彦(「トリック 劇場版」「大帝の剣」「包帯クラブ」「自虐の詩」

原作 浦沢直樹

脚本 長崎尚志(「MONSTER」「Happy!」「Happy!2」(共にTV)(共に監修))
渡辺雄介(「ROBO☆ROCK」


キャスト オッチョ 豊川悦司
ユキジ 常盤貴子
カンナ 平 愛梨
ヨシツネ 香川照之
サダキヨ ユースケ・サンタマリア
蝶野 藤木直人
角田 森山未來
春波夫 古田新太
高須 小池栄子
キリコ 黒木 瞳
公式HP http://www.20thboys.com/ (日本)

ストーリー “血の大みそか”から15年が経った西暦2015年。歴史では、2000年の巨大ロボットによる人類滅亡計画は、悪魔のテロリスト・ケンヂとその仲間が行ったものとされ、それを阻止した“ともだち”は世界の救世主と崇められていた。高校生になったケンヂの姪カンナは、そんな“ともだち”中心の国家に反抗し、そのため遂には問題児とみなされ、洗脳施設である「ともだちランド」での研修を命じられる。しかしそこでカンナは次第に“ともだち”の真相に近づいていく。一方、“血の大みそか”以来散り散りになっている秘密基地のメンバーたちは、それぞれ秘かに戦いを続けていた。そんな中、モンちゃんは「しんよげんの書」を発見。 「しんよげんの書」に書かれた<救世主>とは誰なのか……? そして、世界は……?


        
プライバシーポリシー